中古が滅多に出ない、ヴァークナーテューバです。1938年頃までドイツのベルリンにあった、スプリンツという工房のハンドメイド品です。音がちゃんと出ることは確認しましたが、それにしても古い割に状態が大変良く、手入れをすればまだ現役で使えるかも知れません。シャンクにはヤマハのマウスピースがフィットしました。

ARTHUR SPRINZ ヴァークナーテューバ in F - WG31001

SKU: WG31001
¥328,000価格
  • 新品定価

    日本未発売につき時価

  • 【スペック】

    調性:F
    4ロータリーヴァルヴ
    イエローブラス製・ノーラッカー
    ベルクランツ付

  • 【付属品】

    ハードケース

  • 【状態】

    ヴァルヴ:良好
    スライド:良好
    ラッカー:ノーラッカー
    凹み等 :目立つものはありません
    傷   :使用に伴うものが若干あります
    その他 :古いものですので、手入れは必要ですが、状態はかなり良いです。

※ お問合せ、お申込み前に、楽器の状態をご確認下さい。

※ スマートフォンでは画像が鮮明に見えにくいため、PCでご確認下さい。

東京都公安委員会許可 第303290408320号

© 2020 by PROJECT EUPHONIUM. Proudly created with Wix.com
当サイトに記載の文章および掲示された画像の無断転載を厳禁いたします。

※ 表示価格は現金(振込)販売価格です。
※ 消費税別途となります。

※ お問合せ、お申込の前にこちらを必ずご確認下さい。