東京都公安委員会許可 第303290408320号

© 2019 by PROJECT EUPHONIUM. Proudly created with Wix.com
当サイトに記載の文章および掲示された画像の無断転載を厳禁いたします。

※ 表示価格は現金(振込)販売価格です。
※ 消費税別途となります。

※ お問合せ、お申込の前にこちらを必ずご確認下さい。

16世紀の終わり頃からあったとされる古楽器の一つ、セルパン。主に教会音楽で使われ、その後軍楽隊やオーケストラでも使用されるようになりました。セルパン(蛇)という名の通り、蛇の姿を模した長い管体で、低音を奏でていた金管楽器です。

本来は木で作られたものですが、こちらは樹脂で作られています。外観はオドロオドロシイですが、音色は落ち着いて温もりがあります。

ソフトケース、マウスピース付です。運指表もサービスでお付けします。

※販売終了 セルパン in C EMS 樹脂製 A=440hz 試奏品(H31001)

SKU: H31001
¥168,000価格
  • 【付属品】

    ソフトケース
    マウスピース(樹脂製)
    運指表

  • 【状態】

    特に目立った傷もなく、綺麗です。

※ お問合せ、お申込み前に、楽器の状態をご確認下さい。

※ スマートフォンでは画像が鮮明に見えにくいため、PCでご確認下さい。