ヴィンテージ、C.G.コーンのコーンステレーションです。かつてアメリカでスタンダードだったアメリカン・バリトンホーン。その代表格だったコーンの中でも、このコーンステレーションは、もっとも人気のあったモデルで、トロンボーン奏者を含め多くの名人が使ってきました。

 

ユーフォニアムよりも硬質な響きは、今もよく演奏されるC.ウィリアムズやR.R.ベネット、F.マクベス、V.ネリベルなどの古き佳きアメリカの吹奏楽曲の他、ドイツ語圏のテノールホルンやバリトンの代用としても使い勝手が良いです。また輪郭のハッキリした響きのため、ブラスアンサンブルにもよく合い、ブラスアンサンブル録音のバイブルとも呼ばれている、『Antiphonal Music of Gabrieli』でも基本編成で使われていて、その素晴らしい演奏を聴くことが出来ます。

 

通常A=440hzですが、日本で一般的なA=442hzで演奏出来るように、メインテューニングスライドをカットしてあります。それに伴い、主管、トリガー周りの半田痕が若干あります。その他、古いなりに傷や修理痕はありますが、まだ現役で使えるというのは、当時のアメリカの楽器造りのメンツのようにも感じられます。

 

最早稀少な楽器で、状態のよい物がほとんど出てきません。特にアメリカは楽器の扱いが乱暴ですので、今回の楽器はそうした中では比較的よい状態で、お勧めです。

アメリカンバリトンホーン C.G. CONN 25I Connstellation - AB34001

SKU: AB34001
¥198,000価格

※ お問合せ、お申込み前に、楽器の状態をご確認下さい。

※ スマートフォンでは画像が鮮明に見えにくいため、PCでご確認下さい。