アメリカンバリトンホーンの名器、コーンのコーンステレイションです。管理人が愛用していたものですが、別のモデルを入手したので、こちらは手放すことにしました。実戦に耐えうるよう、色々手を加えて、使ってきました。

 

・全体の凹出し修理をしました。
・広島の名リペアマン竹山氏に依頼し、本体を焼き鈍ししてもらいました。
・メインテューニングスライドトリガーがありましたが、元々の楽器の立て付けが悪く、使い物にならなかったので、支柱ごと外してクリアな響きにさせました。
・マウスパイプに亀裂が入っていたので、コーン製の新しいマウスパイプに交換しました。
・ミディアムシャンクからスモールシャンクに交換しました。
・ピッチが低めだったため、主管をカットしました。
・第2ピストンの抜差管(U字管の内側)に息漏れがあったので、あて板をしました。
・インナーベルをメッキ工房で金メッキにしました(薄くなっています)。

明日からすぐに使えるアメリカンバリトンホーンに仕立ててあります。これで、『リンカンシャーの花束』『古いアメリカ舞曲による組曲』『コマンド・マーチ』などを演奏し、アメリカの行進曲を演奏する際やジャズセッションでも使ってきました。

ユーフォニアムの最も整ったフォルムがベッソンだとするなら、アメリカンバリトンホーンの最も整った形はコーンだと思います。かのバリトンホーンの名手L. ファルコーネ氏もホルトンからシグネチャーモデルを出していたにも関わらず、コーンユーザーでした。

アメリカでは60年代終り頃から一斉にユーフォニアムに置き換えられてしまったバリトンホーン。メジャーリーグのホームランバットの快音のような、明るく快い響きをぜひ再評価していただければと思います。

※ 現金(振込)セール価格にてご奉仕しております!
※ カード払いの場合はセール価格にはなりません。悪しからずご容赦下さい。

※販売終了 アメリカンバリトンホーン CONN 24I Connstellation - AB32001

SKU: AB32001
¥209,880 通常価格
¥198,000セール価格
  • 不明

※ お問合せ、お申込み前に、楽器の状態をご確認下さい。

※ スマートフォンでは画像が鮮明に見えにくいため、PCでご確認下さい。